特集を読む
商品を一覧で見る

大切な方の金婚式のプレゼントは、一生の宝物になりそうなものを。

結婚50年目という節目を祝う、金婚式。
ご両親や大切な方への特別な日には、素敵なプレゼントを贈りたいですよね。
これから先も、ずっと仲睦まじく過ごしてもらうために。
山あり谷ありの結婚生活を、半世紀も続けてきたご夫妻に相応しい、上質で長く愛してもらえる金婚式のプレゼントやマナーをご紹介します。

金婚式にぴったりの、素敵なプレゼントをご紹介。

50年という長い間を、一緒に過ごしてきた2人。
金婚式というのは、そんな2人の日々を祝い、そしてこれから先の60周年、70周年までの2人の人生の積み重ねを応援する節目のお祝いでもあります。
金婚式のプレゼントを選ぶなら、50年という重みを感じられるものや、この先の歩みに思いを馳せられるもの、一生の思い出にできそうなものを選ぶと喜ばれることでしょう。

富士江戸切子 Couple(お猪口)

おめでたい金婚式のプレゼントにぴったりの、富士山の形をした江戸切子のお猪口です。
美しいデザインのお猪口は、夫婦2人での晩酌タイムにも活躍してくれること間違いなし。
ミニ小皿としても利用できるので、お酒を飲まないという方への金婚式のプレゼントにもおすすめです。

オリーブ陶器鉢植え

お子さんが既に巣立ったというご夫婦への金婚式のプレゼントなら、この先の変化や成長を夫婦2人で楽しめるものもおすすめです。
こちらは、オリーブの鉢植え。
「平和の象徴」とも「幸せを呼ぶ木」ともいわれているオリーブは、金婚式のお祝いに最適です。
すくすくと育つオリーブを、目を細めながら見つめる2人の姿が、想像できそうです。

泊まれるレストラン オーベルジュチケット

子育てや仕事などで、あわただしい50年を過ごしたというご夫婦には、ラグジュアリーで非日常感を味わえる時間をプレゼントするのもおすすめです。
こちらは、日本各地での宿泊施設付きレストランに泊まれるチケット。
美味しい料理と上質なお部屋を堪能できれば、夫婦2人の一生の思い出を作ることができるでしょう。

金婚式のプレゼント

一生懸命あなたを育ててくれたご両親や、お世話になっている方。
そんな大切なご夫婦の金婚式というのは、あなた自身も幸せな気持ちになれることでしょう。
ご両親や親戚など、身近な方の金婚式なら、身内で集まりお祝いをするという機会もあるかと思います。
食事代を負担するだけでも十分なプレゼントになりますが、後からも使えるものや、特別な体験をプレゼントに選ぶと、何度でもその幸せな金婚式のことを思い出してもらえるはずです。
兄弟や親戚で集まるなら、一緒にお金を出し合って共同のプレゼントにするのもおすすめ。
大切な方の一生に一度の金婚式を、素敵なプレゼントで彩ってみてください。

金婚式に贈るプレゼントの、マナーとは?

大切な方への金婚式のお祝い。
金婚式では家族によって、夫側から妻へゴールドのアクセサリーや生活雑貨を贈る習慣もあります。
ゆえに被りを避けるため、ゴールドカラーのプレゼントは避けましょう。

お金を渡す場合には、兄弟や親戚とあわせて両親の場合3~5万円、その他の場合には2~3万円ほどが相場です。
もので贈るのであれば、節目の年でもありますので、母の日や父の日に贈っているプレゼントより少し多めの予算を用意するのがおすすめです。

もしも可能であれば、家族・親戚で集まり2人の特別な日を祝福できると良いでしょう。
また、是非プレゼントには金婚式を祝うメッセージを添えてみてください。
より喜んでもらえること、間違いなしです。

金婚式の新着記事

金婚式のプレゼントって何がいい?50年の記念におすすめ、夫婦が喜ぶギフトリスト

金婚式のプレゼントって何がいい?50年の記念におすすめ、夫婦が喜ぶギフトリスト

今年は大切なご両親、祖父母、知人の50回目の結婚記念日、いわゆる金婚式。一生に一度の金婚式だから、プレゼントもとびっきりのものを届けたい!50年続いた2人を祝福し、これからの人生も楽しみになるようなプレゼントを集めました。

About anny
Anny(アニー)は「毎日にアニバーサリーを」をテーマに、アニバーサリーシーンにおすすめなプレゼント・ギフト情報を発信しています。誕生日・結婚祝い・出産祝いなどのお祝いの贈り物、クリスマス・バレンタイン・ホワイトデーなどの季節の贈り物、手土産・お見舞い・お礼や内祝いにおすすめなアイテムまで、幅広いジャンルのギフトが満載です。
友達や彼氏・彼女へのプレゼントに限らず、年配の方、上司・義実家・取引先への外したくない贈り物選びでも大活躍!おすすめのギフトだけではなく、贈り方・渡し方などのマナーも一緒に紹介しています。
「どんなものを贈ればいいのかわからない」「おしゃれなプレゼントを選びたい!」など、ギフト・プレゼント選びでお困りの際は、ぜひAnny(アニー)をチェックしてみてください。