今年もよろしくの気持ちを込めて。新年はお年賀を贈ろう。

どんな人にとってもおめでたい、新年のタイミング。
この時期は家族や親戚の元を訪れて、新年の挨拶周りをするのが一般的な過ごし方です。

そんな新年のご挨拶で、忘れたくないのが『お年賀』の存在。
「今年もよろしくお願いします。」
相手にその気持ちを込めて贈るお年賀があれば、新年の挨拶もより素敵なものになるはず。
このページでは、そんなお年賀にふさわしいプレゼントや知っておきたいマナーを特集。
今年の新年の挨拶周り、Annyでお年賀のプレゼントを覚えて、贈り物上手になりませんか?

お歳暮とは何が違う?お年賀の成り立ちとマナーとは

新年の挨拶として贈りたい、お年賀のプレゼント。
同じ冬場の贈り物としては『お歳暮』が有名どころですが、何が違うのでしょうか?

実はもともと、神様への新年のご挨拶が起源とされているお年賀。
その際にお供えするご進物が、いつしか手土産へと変わり、家族やお世話になっている方へ贈るプレゼントとなっていきました。
お歳暮と異なっているのは、贈るタイミング。
お年賀は新年の挨拶が目的のため、1月2日〜3日、もしくは1月6日〜7日の松の内と呼ばれる間に贈ります。
企業から企業へお年賀のプレゼントを用意することもあるため、遅くても15日までに贈るのがマナーです。

昨年のお礼と今年のご挨拶、その両方を込めて贈るお年賀は、目下の物から目上の方に贈るプレゼント。
お渡しする際は、きちんと熨斗をつけておきましょう。
表書きに「お年賀」や「賀正」と記し、ちょうちょ結びで贈ります。
企業同士で贈り合う場面ではしっかりとしたマナーが試されるので、もれなく覚えておきましょう。

お年賀にふさわしい、人気のプレゼントはこちら

フェイスタオル BOX

きちんとしたお年賀のシーンには、定番のタオルも折り箱に入ったものにしませんか?
アンティークなギフトボックスに入っているのは、天然木由来の繊維をブレンドした、なめらかなフェイスタオル。
吸水性も高く、タオルとしての機能性も抜群です。
良い年の始まりに、ちょっぴり暮らしがよくなるものを贈る。
そんなお年賀に選んでみませんか?

ブルーボックス焼き菓子3種のギフトセット

神戸で長く愛されるパティスリー、グレゴリー・コレ。
中でも焼き菓子はファンも多く、遠方から神戸本店へ足繁く通う方も多いのだそう。
そんなグレゴリー・コレの焼き菓子3種を厳選して詰め込んだブルーボックスは、親しい家族や友人へのお年賀にぴったりです。
今年もよろしくね、そんなメッセージを込めて、銘店のお菓子をお年賀にしましょう。

ジャパンギャルド扇子 菱

昔はお年賀に、末広がりの扇子を贈っていたそう。
そんな週間に習い、Annyでもお年賀には扇子をおすすめしています。
安土桃山時代より続くセレクトショップ、西川庄六商店。
そんな歴史ある商店が手がける、シャープで和モダンな扇子がこちら。
普段着はもちろん、スーツや着物にも合わせやすい、日常使いが様になるプレゼントです。

お年賀のプレゼントは、相手に負担をかけない日用品や菓子折りを贈るのが一般的。
特に何枚あっても嬉しい上質なタオルやふきん、こだわりのスイーツが喜ばれやすいアイテムです。
親しいお相手への挨拶回りでは、その年の干支をイメージしたアイテムや、昔のお年賀の習慣にならって扇子を贈るのもベター。
去年に引き続きより良い関係を作れるよう、粋なプレゼントを選ぶのがおすすめです。

お年賀の新着記事

お年賀におすすめのギフト特集【2019】お菓子やグルメ、年始に喜ばれる手土産集

お年賀におすすめのギフト特集【2019】お菓子やグルメ、年始に喜ばれる手土産集

お正月、新年の挨拶と合わせて贈るお年賀。直前でバタバタしないためにも、今のうちから贈りたいおしゃれなおすすめギフトをチェックしておきましょう!甘く上品なお菓子から贅沢なグルメまで、2019年のお年賀におすすめのおしゃれなギフトをマナーと合わせてご紹介します。

About anny
Anny(アニー)は「毎日にアニバーサリーを」をテーマに、アニバーサリーシーンにおすすめなプレゼント・ギフト情報を発信しています。誕生日・結婚祝い・出産祝いなどのお祝いの贈り物、クリスマス・バレンタイン・ホワイトデーなどの季節の贈り物、手土産・お見舞い・お礼や内祝いにおすすめなアイテムまで、幅広いジャンルのギフトが満載です。
友達や彼氏・彼女へのプレゼントに限らず、年配の方、上司・義実家・取引先への外したくない贈り物選びでも大活躍!おすすめのギフトだけではなく、贈り方・渡し方などのマナーも一緒に紹介しています。
「どんなものを贈ればいいのかわからない」「おしゃれなプレゼントを選びたい!」など、ギフト・プレゼント選びでお困りの際は、ぜひAnny(アニー)をチェックしてみてください。