特集を読む
商品を一覧で見る

内定祝いに何を贈る?人気アイテムをチェック

この記事の目次
  • 社会人の仲間入りを祝福する、実用的な内定祝い
  • 鉄板の内定祝い、おすすめはこれ
  • 内定祝いのプレゼントを選ぶポイント
  • 内定祝いのマナー
  • 内定祝いの新着記事

社会人の仲間入りを祝福する、実用的な内定祝い

就活を乗り越えた家族や親戚、友人へ贈るのが、内定祝い。
初めての社会人生活はきっと不安でいっぱいのはず。
そんな相手を陰ながら応援できるような、実用的なプレゼントをご紹介いたします。
内定祝いを贈る際のマナーもチェックしてみてくださいね。

鉄板の内定祝い、おすすめはこれ

新社会人へ贈る内定祝いは、オフィスで浮かないシンプルなデザインの文房具や、疲れた身体を癒してくれるリラックスグッズがおすすめです。
仕事が待ち遠しくなるような、素敵な内定祝いのプレゼントをご紹介いたします。

SLIDE Bamboo Card Case(名刺入れ)

新社会人の必須アイテムである名刺入れは、内定祝いにうってつけ。
こちらはスタイリッシュな見た目だけでなく、竹を炭化加工することで軽量化と強度増強が施され、軽くて壊れにくい仕上がりとなっています。
機能性も抜群のスマートでミニマムな名刺入れ。
上質なギフトBOXに入ってお届けいたします。

Vertical Bamboo Stand Pen(ボールペン)

こんなのあったらいいな、を叶えた嬉しいスタンド付きボールペン。
自分では買わないちょっと高価な文房具は、内定祝いにぴったりです。
デスクを彩るアイテムにもなれば、必要な時にはさっと手に取れる機能性を兼ね備えています。
ペン本体も適切な長さと重量を計算し書きやすさを追求しました。

アイピロー(ストライプス)|KLIPPAN

慣れない仕事で疲れた身体。
そんな新社会人を癒してくれるリラックスグッズを内定祝いに贈りませんか?
こちらのアイピローはコンパクトな大きさで、目の上に乗せるのと奥までじわーっとゆっくり癒してくれます。
リラックス効果があるといわれているラベンダーが含まれているので、香りからも癒されます。

内定祝いのプレゼントを選ぶポイント

内定祝いのプレゼントでオフィスグッズを贈る場合、「シンプルで上質なもの」を軸に選ぶのをおすすめします。
派手な色合いや柄のものは避け、オフィスで浮かないベーシックなデザインのものが喜ばれそうです。
身に着けているだけですっと背筋が伸びるような、上質なプレゼントを贈りましょう。

内定祝いのマナー

内定祝いのプレゼントを選ぶ上で気になるのは相場価格。
友人の場合は5,000円~10,000円、家族や親戚の場合は10,000円~30,000円と言われています。
相手との付き合いによっても変わりますので、あなたのお祝いの気持ちを最大限伝えられるようなプレゼントを選びましょう。

また、注意しておきたいのが内定祝いを贈る時期です。
企業から内定が出ていても、学校を卒業できない場合や時には内定が取り消されるケースも考えられます。
内定が出てすぐのタイミングよりも、3月~4月の入社までに贈るのが無難でしょう。

内定祝いの新着記事

About anny
Anny(アニー)は「毎日にアニバーサリーを」をテーマに、アニバーサリーシーンにおすすめなプレゼント・ギフト情報を発信しています。誕生日・結婚祝い・出産祝いなどのお祝いの贈り物、クリスマス・バレンタイン・ホワイトデーなどの季節の贈り物、手土産・お見舞い・お礼や内祝いにおすすめなアイテムまで、幅広いジャンルのギフトが満載です。
友達や彼氏・彼女へのプレゼントに限らず、年配の方、上司・義実家・取引先への外したくない贈り物選びでも大活躍!おすすめのギフトだけではなく、贈り方・渡し方などのマナーも一緒に紹介しています。
「どんなものを贈ればいいのかわからない」「おしゃれなプレゼントを選びたい!」など、ギフト・プレゼント選びでお困りの際は、ぜひAnny(アニー)をチェックしてみてください。