Thumbnail 50d123d5 9cb4 4e1d 9f98 8d975c6b3a00
出典

【厳選】花束を大切な人へプレゼント。センスが光る都内のフラワーショップ7選

大切な人に、大切なシーンで、花束を贈るときに是非利用してほしい花屋さんをご紹介。おしゃれで個性的な花束を贈れ、訪れた人たちに非日常的な空間と体験を与えます。ここぞという時に、彼女や彼氏とのデートに是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
Thumbnail f7446f75 5303 46c6 9e25 1e1e9045ebfc by saco

定番プレゼントだからこそ、センスあふれるものを選びたい

誕生日や記念日など、お祝いごとには欠かせないプレゼント「花束」。
定番のプレゼントですが、いつもらっても嬉しいものですよね。

そんな花束を贈るなら、定番に甘んじることなく、おしゃれで素敵な花束を贈りませんか?
今回は都内にあるセンスある花束をデザインする花屋さんをご紹介。
ここぞという時のプレゼントに選んでみてください!

緑と白の繊細なハーモニー kusakanmuri

「都会の野原」をコンセプトに白とグリーンの草花のみを揃えるフラワーショップ「kusakanmuri」。作り手とそれを手にする人、贈る人から贈られる人、いろんな人の「こころをつなぐ」ことを大切にし、暮らしを豊かに彩る様々なアイテムを提供しています。

白と緑に囲まれたお店の中にはティールームがあり、お花屋さんながら、リラックスしたひとときを過ごすことができます。

甘くなりがちなバラのフラワーギフトも、kusakanmuriなら洗練されたイメージの仕上がりに。草花のアレンジメントだけではなく、リボンなどの装飾使いにもセンスが光ります。

ラッピングスタイルも、お花もまずは自分で選んでみるのがkusakanmuri式!もちろん店員さんが選んでくれた花束も素敵です。
贈るシーンや相手のことを考えて贈れる、愛たっぷりの花束を贈ってみませんか?

おすすめのフラワーアレンジはこちら

ことばの花箱 白バラ (尊敬)

ことばの花箱 白バラ (尊敬)

感謝や尊敬の気持ちは、いつも想ってはいても、なかなか伝える機会がないもの。 そんな時は、花が持つ素敵な花言葉にのせて、大切な人へ気持ちを届けてみませんか。 尊敬の花言葉を持つ白薔薇のアレンジメントに、花言葉を記したカードを添えてお届けします。

ことばの花箱 白バラ (尊敬)
ことばの花箱 白ダリア (感謝)

ことばの花箱 白ダリア (感謝)

白いダリアの花言葉は「感謝」。 花言葉にのせて、普段はなかなか気持ちを届けてみませんか? 持ち運びに便利なサイズ感な上、花瓶がなくても飾れるフラワーギフトなので、受け取った側にも喜ばれることでしょう。

ことばの花箱 白ダリア (感謝)
フレッシュリース クロンヌ・デルブ (草冠)

フレッシュリース クロンヌ・デルブ (草冠)

新鮮な草花で、ひとつひとつ丁寧につくられた、リース型のアレンジメント「フレッシュリース」です。季節を問わず、テーブルの上に置いてお楽しみいただけます。 円形のリースは古来より、幸福と幸運のお守りとして飾られてきました。みずみずしく仕立て上げたリースはギフトにふさわしく、大切な方へ気持ちを伝えるのに最適です。

フレッシュリース クロンヌ・デルブ (草冠)
ドゥゼーヌ・ドゥ・ローズ (モダンローズ)

ドゥゼーヌ・ドゥ・ローズ (モダンローズ)

「ドゥゼーヌ」とはフランス語で12を意味し、12本のバラにはそれぞれ「永遠、真実、栄光、感謝、努力、情熱、希望、尊敬、幸福、信頼、誠実、愛情」の意味が込められています。ヨーロッパでは婚約式の朝、男性から女性へ白い花のブーケを贈るという伝統があるそう。特別な気持ちを伝えたい時に最適のブーケです。

ドゥゼーヌ・ドゥ・ローズ (モダンローズ)

おしゃれすぎる花バッグ logi plants&flowers(ロジ プランツ&フラワーズ)

フラワーデザイナー宇田陽子さんとディレクターの岸大介さんご夫婦によって2009年に表参道にオープン。

宇田由美さんは、活躍するフラワーデザイナー。logi plants&flowersの花束はビビッドでインパクトのある花が印象的な花束がお得意です。

ギフトに最適な花バッグが素敵

ショルダーバッグのように肩にかけてもち歩くことができるフラワーバッグアレンジメントは、持ち歩いている間わくわくしそう。
そのまま壁にかけて飾って素敵なインテリアになります。バッグアレンジは3,500円~とのこと。

一輪の美しさがある DILIGENCE PARLOUR(ディリジェンス・パーラー)

DILIGENCE PARLOURさんのお花は、花本来の美しさが際立つようなお花のセレクトと、それを更に際だたせるシンプルなパッケージングが印象的です。DILIGENCE PARLOURのフローリスト越智 康貴さんのインスタグラム(@ochiyasutaka)には、ハッとする美しさのお花の写真の数々が投函されています。

一輪花がステキ!

実は、DILIGENCE PARLOURさんでお花を購入すると、クリアなパッケージに包んでいただけるんです。
花瓶に飾って楽しめるだけではなく、持ち運んでいる間も気分が上がりますね。

見た目も味も素敵な花を cotito. ハナトオカシト

お菓子を作る奥様と、お花担当の旦那さんのお二人で営むフラワーショップ。お店には、お菓子とお花のコラボ商品が並べられています。店内にはイートインスペースもあるので、お花を選ぶ時間をゆっくりと楽しむことができます。

やっぱりお花はカラフルでなきゃ! COUNTRY HERVEST

「田舎で収穫した花たち」をコンセプトにしたCOUNTRY HEARVESTは、美しいバラなどだけではなく、道ばたの小さな花や実のもの、雑草や枯れ枝といったものまで楽しんでもらいたい、という思いが込められたお店。カントリー風のお店には、カラフルなお花がところ狭しと並べられています。

珍しい花々もたくさん Fleur Universell(フルール・ユニヴァセール)

住宅やおしゃれなお店が立ちならぶ南麻布にあるお店は、ドラマのセットとして使われるほど雰囲気のあるツリーハウス。1階・2階がFleur Universell、3階・屋上は料理研究家・関口絢子さんプロデュースのナチュラル系ガーデンカフェ「レ・グラン・ザルブル」となっています。木を基調としたアンティーク風の店内には、あまりお目にかかることができない、個性的なお花も置かれています。

3階のカフェ「レ・グラン・ザンブル」では、お花が飾られたおしゃれな店内でヘルシーなメニューを楽しむことができます。

ナチュラル派なら Mag By Louise(マグバイルイーズ)

代々木上原にある素敵なお花屋さんMag By Luise。
ナチュラルな雰囲気の花束が素敵なお店です。
週末には、スナック ルイーズと言う形で飲食店として営業しています!

ワークショップも開催、自分でアレンジした花を届けよう

Mag By Louise(マグバイルイーズ)では不定期ですが、ワークショップも開催しています。

Mag By Louise(マグバイルイーズ)のフラワーアレンジメント術を学んで、お友達にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?自分が作ったお花を贈るってとっても素敵ですよね。

こだわりある花束で、相手に祝福の気持ちを届けよう。

筆者が厳選した都内のフラワーショップ、いかがでしたでしょうか?
華やかなもの、シックに整えられたもの、お店によってそのテイストは様々です。ぜひ贈る相手にふさわしい花屋をあなたも見つけてみてください。
輝く花束をプレゼントして、相手に最高の祝福を届けましょう!

この記事が気に入ったらシェアしよう
関連記事まとめ
関連するカテゴリ