特集を読む
人気ギフトを見る

入学祝いに何を贈る?Annyで人気のアイテムをチェック

輝かしい未来を願って贈る、入学祝いのプレゼント

これからの学生生活が素晴らしいものであるように……。
そんな願いを込めて贈る入学祝い。
家族や姪っ子、甥っ子など、大切な人へ贈る入学祝いは、実用的でおしゃれな物がおすすめ。
また、贈る時期やマナーも大切です。
Annyおすすめの入学祝いのプレゼントと、覚えておきたいマナーをご紹介いたします。
この記事の目次

新生活で使える、入学祝いにぴったりのプレゼントはこちら!

WONDER BAGGAGE

グッドマンズ クラッチバッグ

最短 5月25日(土) からお届けできます
男性への入学祝いにおすすめなのがこちらのクラッチバッグ。
グッドマンズシリーズで使用されている「バリスターナイロン」を使用したマルチクラッチバックです。
特徴的なのは、本体を折り曲げることで3通りの使い方ができるという点。
シンプルでありながら、バッグインバッグ、ポーチ、クラッチバッグといった多用途に使用できる機能的なバッグは、教科書やノートなどもしっかり入るサイズなので、実用的な入学祝いになりそうです。

入学祝いのプレゼント

https://anny.gift
普段会う機会の少ない親戚や甥っ子、姪っ子などへ入学祝いのプレゼントを贈る場合、相手の好みがわからずに、頭を悩ませることもあるのではないでしょうか。
入学祝いのプレゼントでポイントになるのは「実用性」です。

新生活を応援する意味を込めて贈る入学祝いは、これからの大学生活や日々の暮らしに役立つものを選ぶと良さそう。
例えば、ちょっとリッチなペンや万年筆などの文房具や、通学に使えそうなおしゃれなバッグやファッション小物、勉強に疲れたときに癒してくれそうなアロマグッズなど。
贈る相手の生活を想像して選ぶと上手くいきそうですね。

入学祝いを贈るときに気を付けたいマナー

https://anny.gift
入学祝いを贈るにあたって最も気を付けたいマナーは「贈る時期」です。
入学祝いは必ず入学が決まった後に贈りましょう。
大学受験では複数の学校を併願して受けることも少なくありません。
一校受かったからといって先走ってはNG。
また、合格が決まったとしても、留年して第一志望の大学を目指すケースもあります。
贈る相手の状況をしっかりと確認して、素敵なプレゼントを贈りましょう。

もう一つ気になるのが、プレゼントの相場価格。
入学祝いの相場は、祖父母が30,000円~100,000円、伯父、叔母は10,000円~30,000円と言われています。
知人や友人から贈る習慣は一般的にはあまりありませんが、もし贈る場合は3,000円~5,000円が無難でしょう。
入学祝いは基本的にお返しをしないため、あまり高価なものを贈るとかえって気を使わせてしまう可能性があります。

入学祝いの新着記事

Asset 1 Twitter Facebook LINE Pinterest