Asset 1
米寿(88歳)のお祝いに何を贈る?知っておきたいマナー人気ギフト特集

米寿(88歳)のお祝いに何を贈る?知っておきたいマナー人気ギフト特集

88歳の長寿祝いである「米寿」。今回は米寿を迎える方への米寿のお祝いの方法のマナーやタイミングや、米寿のお祝いのポイントやおすすめのギフトをご紹介します。素敵な長寿のお祝いができれば、お相手の方はもちろん、あなた自身も嬉しい気持ちになれることは間違いありません。祝福の気持ちをしっかり伝えるためにも、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

mochi_kinako

by mochi_kinako

商品を一覧で見る

2019年09月27日更新

この記事の目次
  • 米寿のお祝いに何を贈る?
  • 米寿の由来、知ってる?
  • 米寿祝いをするタイミングは?
  • 米寿でお祝いをするときに知っておきたいポイント
  • 米寿のお祝いにぴったりのフラワーギフト
  • 食事の時間が楽しくなるテーブルウェアギフト
  • お酒好きの方への米寿のお祝いには、やっぱり日本酒を。
  • 好きなものを選ぶ楽しみを贈れるカタログギフト
  • グルメギフトで大切な方の心とお腹を満たして
  • 素敵な米寿のお祝いで大切な方の心を和ませて。

米寿のお祝いに何を贈る?

いつもお世話になっている方や、大切な身内がそろそろお誕生日を迎えるというときには素敵なお祝いをしたいですよね。
特に88歳のお誕生日は「米寿(べいじゅ)」と言われており、長寿祝いの年として知られています。節目のお誕生日には普段以上のお祝いをしたいもの。
今回は身近な方が米寿を迎えるという方向けに、米寿のお祝いのタイミングやおすすめギフトをご紹介します。

米寿の由来、知ってる?

なぜ88歳のお誕生日が米寿といわれ、節目で特別にお祝いされるのでしょうか。
実は「米寿」は、米寿の「米」を分解すると「八」「十」「八」となることから来ているのだそう。
また、日本では末広がりを意味する「八」という数字が縁起がいいと言われており、八が2つ重なる88歳をお祝いする習慣ができたといわれています。
米寿にはテーマカラーもあり、黄色や金色がそれにあたるのだとか。
お祝いをするときやプレゼントを選ぶ際には、そのようなカラーを選ぶのも良さそうですね。

米寿祝いをするタイミングは?

かつて米寿のお祝いは数え年で88歳で行うのが一般的でしたが、現在では満年齢でお祝いすることが多くなっています。
そのため多くの方が88歳になった時に米寿のお祝いをしているのだそうです。
88歳の誕生日当日にお祝いするのはもちろん、ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始など長期休みの時期に親戚を集めてお祝いをするのもいいですね。
誕生日ではない日に米寿のお祝いをするときは、誕生日当日にはまた別のお祝いとしてお手紙を贈るなどすると喜ばれるでしょう。

米寿でお祝いをするときに知っておきたいポイント

米寿のお祝いをする88歳は、まだまだ若い方も多い一方で長時間の移動などが辛くなる時期でもあります。
そのため、おうち以外でお祝いをするときには米寿を迎える方の体調や体力を考慮した場所を選ぶようにするのがおすすめです。
食事の席を設けるときでも、米寿を迎える方が食べやすいものを選ぶよう心がけましょう。
またお宅に訪問して米寿のお祝いをするときにも長居しないようするなどの気配りがあると良いですね。

米寿のお祝いにぴったりのフラワーギフト

「おめでとう」の気持ちを最大限に伝えてくれるプレゼントといえばお花。
米寿のお祝いに持っていくのにはぴったりのものと言えるでしょう。
ただ気を付けたいのは、お手入れが簡単なものをチョイスすること。
大きすぎる花束は水替えも大変ですので、小ぶりのものを選ぶほうが良いでしょう。
また、水替え自体をおっくうに思う方も多いもの。
そんな方への米寿のお祝いには、お手入れ不要のフラワーギフトを選ぶのがおすすめです。

季節の花束 - M - |ex.(イクス)

花と緑の専門店『ex. flower shop & laboratory(イクス フラワー ショップ アンド ラボラトリー)』の花束です。
程よいボリュームがあるMサイズは、花やグリーンが目にも楽しいブーケです。
季節の移ろいを感じられる花束には男女問わず誰もが癒されるもの。
米寿のお祝いの場でも渡しやすいサイズの花束をお探しの方にぴったりです。

FLOWERiUM® トワレ

本物の花たちをガラスの中に閉じ込めた「フラワリウム(FLOWERiUM®︎)」は、お手入れ不要のフラワーギフトをお探しの方におすすめの逸品です。
本物の花々を使用したこちらは、同じものは二つとありません。
どれも世界にたった一つだけの特別なギフトになるはずです。
米寿のお祝いに相応しいロマンチックなギフトを大切な方にぜひ。

プリザーブドフラワーギフト|コーラル

こちらは使い込むほどにふわふわになる「育てるタオル」のプチフェイスタオルと、永く花を楽しめるプリザーブドフラワーがセットになったギフトです。
ぱかっと蓋を開けた時の驚きと喜びが味わえるギフトは、米寿のお祝いという華やかな席にもぴったり。
見栄え・実用性ともに抜群のお祝いの品をお探しの方におすすめです。

食事の時間が楽しくなるテーブルウェアギフト

毎日の食事や休憩の時に使うテーブルウェア。
米寿のお祝いを機にそんなテーブルウェアを新しいものにすると、暮らしへの意欲もぐんとアップしそうです。
米寿のお祝いにするなら、長い人生の中でさまざまな食器に触れてきた方でも思わず見惚れてしまうようなものを選ぶのがポイント。
手触りやシルエット、色、デザインにこだわった珠玉のテーブルウェアギフトをご紹介します。

MOISCUP YUNOMI

しっとりとした肌触りの良さが魅力の湯飲みです。
目の細かい素焼きのような質感は、使っているときも片付けの時でも米寿を向かえた方の心を和ませてくれそう。
ご夫婦や親子でお揃いデザインを揃えるのもいいですね。
下部に見られる円形のくぼみは有田焼の伝統的なデザインで、昔からあった懐かしい形を表現しています。

丸八夫婦箸&箸置きセット(黒漆金糸)

末広がりの八角に仕上げた、夫婦箸2膳と富士をモチーフにした箸置きのギフトセットです。
米寿を思わせる「八」をデザインしており、まさにお祝いに相応しい逸品と言えそうです。
箸先は不純物を含まない生漆を使用し「口に入れても安心・安全」のお箸。
大切な方の健やかなる幸せが長く続きますように……。
そんな思いをこめてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

富士箱

こちらは富士碗・富士猪口に雲月の箸置き、こだわりのブナ箸をまとめ、金拍押しの桐箱に収めたギフトです。
おめでたい富士山をイメージしたテーブルウェアは、人生の節目である米寿のお祝いにぴったりのアイテム。
ギフトボックスの蓋を開けると雲海をイメージした綿が見え、その中から富士の頂きが垣間見れます。
使うたび幸せ気分を味わえる食器は食への意欲もアップさせてくれそうです。

お酒好きの方への米寿のお祝いには、やっぱり日本酒を。

1日の終わりに晩酌をたしなむ方への米寿のお祝いに、お酒のギフトを考えている方も多いでしょう。
今までさまざまなお酒を楽しんできた方へのお酒のギフトなら、和洋を絶妙にリンクさせた特別な日本酒がおすすめです。
まるで洋酒のようなボトルに入った上品な日本酒は、米寿を迎えた方の日本酒の概念もガラリと変えてくれそう。
米寿のお祝いの席に持参するのにも相応しい、見た目・味わいともに素晴らしい日本酒ギフトをご紹介します。

ワイン樽熟成日本酒 ORBIA LUNA

洋食と合わせることをコンセプトに開発された日本酒「ORBIA(オルビア)」です。
濃厚でリッチな甘さとフルーティーな香りが特徴で、デザートワインのような感覚で楽しめる日本酒です。
モダンな和をイメージしたデザインは米寿のお祝いというきちんとした場にもぴったり。
上質なボックス入りで目上の方への米寿のお祝いにも喜ばれます。

SAKAEMASU 55 2013&SAKAEMASU 50 Halfセット

ブルゴーニュ型ワインボトルに入れた『SAKAEMASU』のヴィンテージ日本酒です。
酒造りを始めた初代からこだわり続けている水は、群馬県館林の新鮮な水を使用しています。
ミニボトルなので気軽に飲み比べできるサイズ感です。
じっくり少しずつ日本酒をたしなむ方にも喜ばれる、素敵な米寿のお祝いギフトになることでしょう。

ORBIA LUNA&SOL&GAIA 3本セット

こちらは爽やかでフレッシュな酸味が特徴の「SOL(ソル)」。リッチな甘さが特徴の「LUNA(ルナ)」、濃醇でバランスの良い「GAIA(ガイア)」の3本セットです。
飲み比べも楽しめるギフトセットは、お酒好きの方が多数集まる米寿のお祝いの席にもぴったり。
ミシュラン星付きのレストランでも採用されているこだわりの日本酒をぜひお試しください。

好きなものを選ぶ楽しみを贈れるカタログギフト

米寿を迎える方の好みがわからない。選ぶ楽しみも贈りたい。
そんな風に考える方におすすめのお祝いがカタログギフトです。
見ているだけでワクワクした気持ちになれるカタログギフトは、かさばらないので外食や旅行などおうち以外で米寿のお祝いをするときにも最適。
選んだものがおうちに届くカタログから好きな時にお出かけできるチケットタイプのカタログギフトまで、幅広くご紹介します。

うましま 土

『うましま』は、うまいものを、島国の日本各地から集めた食のカタログです。
ちょっと自慢できるのは、おいしいものを作り出している「人」にスポットを当てて、そのこだわりや考え方を紹介したこと。
お肉、海鮮、フルーツ、デザートなど、選べる食品は多数あるので米寿を迎えた方の好みのものがきっと見つかるはずです。
作り手の思いを感じながら、普段と違う楽しみと美味しさを感じることができます。

クルージングチケットGREEN

こちらは東京、横浜、神戸での2人のクルージング体験を収録しているチケットギフト。
開放的な甲板からの眺めを楽しめます。
米寿のお祝いを機にロマンチックな時間を過ごせば、一生の思い出を作ることができそう。
ご家族と行ってもらうのはもちろん、あなた自身と一緒に行って思い出を共有するのもおすすめです。

FOR2ギフト(BROWN)

大自然の中で楽しむアクティビティをはじめ、お互いの意外な一面が垣間見えるワークショップ、普段は出かけない場所への小旅行や、プライベートな空間でリラックスできる体験などを2人分収録している体験型のギフトです。
選べるのは、2人の記憶に残る時間。
ジャズクラブなどのエンタテインメントやディナークルーズなどのラグジュアリーな体験、プロのカメラマンの出張撮影などさまざまな体験があるのが特徴です。
幅広いエリアで利用できるので、日本にお住まいのどなたにも贈れます。

グルメギフトで大切な方の心とお腹を満たして

最後におすすめする米寿のお祝いはグルメギフトです。
美味しい食べ物を食べる時間というのは何にも代えがたい幸せなもの。
そんな時間を過ごしてもらえば、心も身体も満たされることでしょう。
米寿のお祝いにグルメギフトを持参するなら、家族や親戚みんなで食べられるものもおすすめです。
一緒に「美味しい」という感情をを共有すると、忘れられない1日を過ごすことができるはずです。

料亭の合鴨ロース煮込み

醤油で煮込んだ、合鴨のロース肉です。
ほんのり赤身が残る合鴨ロース肉とコクのある煮込みタレが特徴です。
そのまま薄くスライスするだけでお召し上がりいただけます。贅を尽くした上品な味わいはおかずにもお酒の肴にもなります。
木箱入りで、米寿のお祝いにぴったりの一品ですね。

ボイルカットたらばがに

プリプリとした食感で食べ応え抜群の「たらばがに」をボイルし、食べやすいサイズにカットしたグルメギフトです。
ギュッと引き締まった身と、あっさりとした「たらばがに」の甘さを楽しむことができます。
米寿のお祝いに相応しい豪華な逸品は、ホームパーティーを盛り上げてくれること間違いなしです。

贅沢手鞠わさび葉寿し20個入

日本ギフト大賞 最高賞を受賞した「うめもり」の手鞠わさび葉寿し。
こだわりの食材を使い、見た目も華やかなお寿司に仕上げました。
20個セットはネタがとっても豪華。
見た目の華やかさと一口食べたときの美味しさがたまりません。
見た目よし、味よし。そんなお寿司ギフトは大切な方への贈り物にぴったりです。

素敵な米寿のお祝いで大切な方の心を和ませて。

88歳という節目を迎えた方の米寿のお祝いに関する情報やおすすめギフトをご紹介しました。
「米寿おめでとうございます」「これからもお元気で」。
そんな気持ちを込めた米寿のお祝いをしてお相手の方に喜んでもらえたなら、あなた自身もうれしい気持ちになれるはず。
みんなが幸せな米寿のお祝いを目指し、素敵なプランを練ってみてください。

関連のギフトセレクト

米寿祝いを迎える家族へ。心温まるご年配の方へのプレゼント特集

米寿祝いを迎える家族へ。心温まるご年配の方へのプレゼント特集

次の誕生日で87歳を迎える大切な家族。数え年で88歳となる年は米寿と呼び、長寿を祝う特別な1年となります。時に厳しく時に優しく、あなたの事を支えてくれた家族に米寿のプレゼントを贈りませんか。長寿のお祝いにふさわしいとっておきのプレゼントをご紹介いたします。

米寿(88歳)のお祝いに何を贈る?知っておきたいマナー人気ギフト特集

米寿(88歳)のお祝いに何を贈る?知っておきたいマナー人気ギフト特集

88歳の長寿祝いである「米寿」。今回は米寿を迎える方への米寿のお祝いの方法のマナーやタイミングや、米寿のお祝いのポイントやおすすめのギフトをご紹介します。素敵な長寿のお祝いができれば、お相手の方はもちろん、あなた自身も嬉しい気持ちになれることは間違いありません。祝福の気持ちをしっかり伝えるためにも、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

「米寿」は何歳か知ってる?米寿のあれこれとお祝いにぴったりのギフトをチェック!

「米寿」は何歳か知ってる?米寿のあれこれとお祝いにぴったりのギフトをチェック!

自分のおじいちゃんやおばあちゃん。恩師や仕事でお世話になった上司など、周りにいる高齢の方で「もうすぐ米寿になる」という話を聞くこともしばしば。でも実のところ米寿が何歳なのか、どんなプレゼントを贈ったら良いのかわからない……という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は何歳が米寿なのか、由来などの基本情報から、おすすめのギフトまでをご紹介いたします。

最近チェックしたギフト

ページトップに戻る↑