この記事の目次

父の日に贈る定番の花「バラ」、その由来を知っていますか?

https://stock.adobe.com/jp/
母の日の定番の花といえば、カーネーション。
では、父の日の定番の花はご存知ですか?

実は、父の日の定番の花は「バラ」なんです。
父の日の花がバラだということや、バラを贈るようになった由来を知っている方は少ないのではないでしょうか?

そこで、この記事では父の日にバラを贈るようになった由来や、父の日のプレゼントとしておすすめのバラの花束などをご紹介します!
この記事で父の日に贈るバラのことを知って、今年の父の日にはお父さんに感謝の気持ちをこめてバラをプレゼントしてみませんか?

父の日にバラを贈るようになった由来

https://www.istockphoto.com/jp
まずは、父の日が誕生したきっかけとなったエピソードと、父の日にバラを贈るようになった由来について解説します。

「父の日」のきっかけになった家族のエピソード

父の日の最初の式典が行われたのは、1910年6月19日のこと。
「母の日」にならって、アメリカのドッド夫人が、父親にも感謝の日を作ってほしいと牧師協会に訴えたのがきっかけです。

ドッド夫人の父親は軍人で、彼女がまだ幼いころに南北戦争のために戦地へ赴いていました。
父親がいない間、ドッド夫人の母親は女手一つで6人もの子どもを働きながら育てていたのです。

しかし、当時のアメリカは今のように豊かではなく、そんな中での労働と、6人の子どもの育児は母親に相当な負担がかかっていました。
そのため、南北戦争の終結とともに父親は帰還しましたが、ほどなくして過労が原因で母親は亡くなってしまいます。

それからというもの、ドッド夫人の父親は再婚することもなく、男手一つで家事や6人の子どもの育児に奮闘してきました。
そして6人の子どもたちの成人を見届け亡くなったのです。

この6人の子どもの末っ子が、「母の日のように、父親にも感謝の日を作ってほしい」と牧師協会に訴えたドッド夫人。
父親の頑張りを一番身近で長く感じてきたからこそ、父親への感謝の日を作りたかったのではないでしょうか。

バラを贈るようになったのはなぜ?

「父親にも感謝の日を作りたい」と働きかけたドッド夫人。
そんな想いから、1910年6月19日の最初の父の日の式典で、ドッド夫人は亡き父の墓前に白色のバラを添えました。
このことがきっかけで、父の日にはバラを贈るという風習ができたのです。

以来、アメリカでは父親が健在の場合は赤色のバラを、亡くなっている場合は白色のバラを贈る習慣ができました。

日本の父の日の定番色は黄色?黄色のバラとリボンの関係性

https://www.istockphoto.com/jp
日本の父の日でも、アメリカと同様にお父さんに贈る花はバラが定番です。
ですが、アメリカの父の日と違うのは「色」。
日本では、黄色のバラが父の日の定番なんです。

日本では「父の日イエローリボンキャンペーン」というものがあります。
黄色を父の日のイメージカラーとしてかかげたこのキャンペーンがきっかけで、日本では黄色のバラが父の日に贈る定番色となった訳です。

色ごとの花言葉を知って贈る、父の日のバラ特集

https://anny.gift/products/1182/
一口にバラといっても、さまざまな色があります。
バラは色によって花言葉が異なるため、プレゼントとして贈る場合には花言葉を事前にチェックしておくことが必要不可欠です。

そこで、ここからはバラの色ごとに込められた花言葉と、プレゼントにおすすめなフラワーギフトをそれぞれご紹介していきます!
父の日のプレゼントとしてバラを贈る際には、色選びに気をつけましょう。

赤色のバラは「愛情」を意味するプレゼント

https://anny.gift/products/3172/
最初にご紹介するのは、バラの代表的な色でもある赤いバラ。
赤いバラというと、華やかで一番バラらしさを感じますよね。

父の日が制定されたきっかけでもあるアメリカでは、赤いバラが父の日の定番の色となっています。
そんな赤いバラの花言葉は、「愛情」や「情熱」。
お父さんに感謝の気持ちを伝えるのにはもってこいの意味を持っています。

黒に近い赤色のバラには要注意!

しかし、黒に近い赤色のバラは、父の日のみならず贈りものに向いていません。
黒に近い赤色のバラは、「憎悪」や「憎み」など、非常にネガティブな花言葉をもっているからです。
そのため、父の日のプレゼントとして赤色のバラを贈るときは、鮮やかな赤色を選んで贈るようにしてくださいね。
AMOROSA MODERNO

ブリザーブドフラワー ザ・ワン

最短 8月16日(火) からお届けできます
本物の天然ダイヤモンドとラメが輝くダイヤモンドローズをひと枝、レザー調の専用ロングボックスにおさめたギフトセット。
ボックスの下にはリングクッション入りの引き出しが付いていますので、お父さんに小物入れとして使ってもらうこともできます。
また、正規品であることを証明するギャランティーカードも付属。
高級感漂う見た目のフラワーギフトです。
最短 8月16日(火) からお届けできます
全て表示する
AMOROSA MODERNO

ダイヤモンドローズボックス

最短 8月16日(火) からお届けできます
ボックスタイプのフラワーギフト。
本物の天然ダイヤモンドとラメが輝くダイヤモンドローズを、レザー調の専用ボックスにおさめました。
ボックスの下には引き出しが付いていますので、メッセージカードなどのプレゼントを入れることも可能。
コンパクトなサイズのため、飾りやすいのも魅力です。
最短 8月16日(火) からお届けできます
全て表示する

バラ50本の花束ブーケ (レッド)

真っ赤なバラを50本セットにした、ボリューム満点なブーケ。
50本ものバラをセットにしたブーケはインパクト抜群で、プレゼントにぴったり!
父の日のプレゼントとして贈れば、サプライズにもなるでしょう。
また、使用しているバラはエコゼリーで給水保水しているので、鮮度が長持ちするのも魅力。
美しい見た目のまま、長く飾っていただけます。

ワインとバラのプレゼントはいかが?

ワイン&ギフト Origin GOURMET

ワイン&プリザーブドフラワー&スイーツセット

最短 8月18日(木) からお届けできます
「今年の父の日には特別感のあるプレゼントを贈りたい!」と考えている方には、こちらがおすすめ。
ワインと焼菓子と、プリザーブドフラワーがセットになったギフトです。
セットになっているワインは、フランスの上質なスパークリングワイン。
シャンパーニュ地方のシャンパンと同様に、瓶内二次発酵方式で作られているロゼスパークリングワインです。
焼き菓子は、有名パティシエよる焼き菓子を組み合わせたもの。
「フィナンシエ・カカオ」「サブレ・オ・カカオ」「アジャン」「マドレーヌ」「サブレ・ナンテ」の5種類が入っています。
プリザーブドフラワーは、水やりなどの必要がないのが魅力。
場所を選ばずにどこでも飾って楽しんでいただけます。
全て表示する

父の日の定番色。黄色のバラは「献身」を意味するプレゼント

https://www.istockphoto.com/jp
アメリカでは赤色のバラが父の日の定番色だとご紹介しましたが、日本での定番色は黄色です。
前項でもご紹介した通り、「父の日黄色いリボンキャンペーン」でのイメージカラーが黄色のため、黄色のバラが日本で定着したといわれています。

そんな黄色のバラの花言葉は、「献身」や「友情」。
その他にも「美」や「可憐」といった可愛らしい花言葉があるものの、「嫉妬」や「薄れいく愛」などネガティブな花言葉も併せもっています。

花言葉的には、贈りものにしにくいのが黄色のバラ。
しかし先述した通り、黄色は父の日のイメージカラーであるため、黄色のバラを父の日に贈ってもなんら問題はありません。
どうしても気になる方は別の黄色の花を探したり、他の色のバラと混ぜて贈ることをおすすめします。

バラ以外の黄色の花の花言葉

「黄色のバラの花言葉がどうしても気になる」という方へ、バラ以外の黄色の花と花言葉をご紹介します。

・ひまわり 花言葉:「崇拝」「愛慕」「輝き」
・ガーベラ 花言葉:「希望」「究極愛」「常に前進」

ぜひ、プレゼント選びの参考にしてみてくださいね!

バラ50本の花束ブーケ (イエロー)

黄色いバラを50本セットにしたブーケ。
バラはエコゼリーで給水保水しているので、鮮度が長持ちします。
50本ものバラをセットにした大ボリュームのブーケは、なかなかもらうことのないもの。
そのため、父の日のプレゼントとして贈れば特別感たっぷり!
思い出に残る贈りものとなることでしょう。

バラ50本の花束ブーケ (ピンク&イエロー)

黄色のバラの花言葉が気になるという方は、黄色のバラとピンク色のバラを組み合わせたブーケを贈ってみませんか?
ピンク色のバラの花言葉は「気品」「暖かい心」。
ピンク色のバラも、黄色のバラと一緒になることで、かわいくなりすぎないのでおすすめです。
こちらは、黄色のバラとピンク色のバラを計50本組み合わせたブーケ。
甘すぎない見た目のため、お父さんへのプレゼントにも最適ですよ。

プリザーブドフラワー 写真立て フォトフレーム 縦 プレミアム イエローミックス

プリザーブドフラワーとフォトフレームを組み合わせたギフトアイテム。
右側にはプリザーブドフラワーとパールが詰め合わせてあり、左側には写真を飾ることができます。
プリザーブドフラワーは、生花を着色保存加工したもの。
生花の柔らかな質感や、鮮やかな色合いのまま、美しい状態で長期間お楽しみいただけます。
生花と違って水やりの必要がないため、気軽に飾ることができるのも魅力です。

オレンジ色のバラは「信頼」を意味するプレゼント

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%81%AE%E8%8A%B1%E6%9D%9F-20%E6%9C%AC-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC-%E3%80%90%E9%99%90%E5%AE%9A%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E3%80%91-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88/dp/B00FOPDWE2/ref=sr_1_fkmr0_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%90%E3%83%A9%E3%81%AE%E8%8A%B1%E6%9D%9F+20%E6%9C%AC+%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%3A%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8+%E3%80%90%E9%99%90%E5%AE%9A%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E3%80%91+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88+%E7%94%9F%E8%8A%B1+%E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5+%E9%82%84%E6%9A%A6+%E9%80%80%E8%81%B7+%E7%B5%90%E5%A9%9A+%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88+%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9+%EF%BF%A53%2C800&qid=1581647645&sr=8-1-fkmr0
出典元:https://www.amazon.co.jp
続いてご紹介するのは、オレンジ色のバラ。
オレンジ色のバラの花言葉は「信頼」「絆」のため、父の日のプレゼントとして最適です。
また、温かみのある色合いのため、リビングやお部屋に飾れば、空間をパッと明るく演出してくれますよ。

こちらの項目では、オレンジ色のバラの花束や、オレンジ色のバラをモチーフにしたソープフラワーギフトなどをご紹介します。

バラの花束 20本 カラー:オレンジ 【限定価格】 フラワーギフト 生花 誕生日 還暦 退職 結婚 プレゼント 贈り物

温かみのあるオレンジ色のバラを20本セットにした花束。
バラ1輪のサイズは直径約2.5cm~3cm&長さ約40cmで、インパクト抜群の見た目になっています。
こちらの花束には、花が長持ちするように延命剤が付属。
美しい状態のまま長く楽しむことができます。
また、無料でメッセージカードをつけることも可能です。

花束 ソープフラワー ギフト シャボンフラワー 石鹸花 枯れない花 のバラ ブーケ 造花 誕生日 結婚記念日 母の日 父の日 敬老の日 送別会 卒業 お見舞い お風呂 花瓶いらずプレゼン(オレンジ)

香りのよい石鹸素材で作られたお花「ソープフラワー」のギフトセット。
オレンジ色のバラをモチーフにした「ソープフラワー」を花束のように見立て、白いギフトボックスに入れてお届けします。
「ソープフラワー」は香りが楽しめるだけでなく、生花とは違って枯れることがないので、長く楽しめるのも魅力。
水やりなどの必要がなく、ノーメンテナンスで長く飾ることができます。

青色のバラは「奇跡」を意味するプレゼント

https://www.amazon.co.jp/YOBANSA-%E6%9E%AF%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E8%8A%B1-%E8%8A%B1%E6%9D%9F-%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%97-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%BB%98-%E3%81%8A%E7%A5%9D%E3%81%84-%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%97%A5-%E3%81%8A%E8%A6%8B%E8%88%9E%E3%81%84-%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%87%E3%83%BC-%E7%88%B6%E3%81%AE%E6%97%A5/dp/B07D5TKTFF/ref=sr_1_21?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E8%8A%B1%E6%9D%9F+%E3%83%90%E3%83%A9+%E9%9D%92&qid=1581647921&sr=8-21
出典元:https://www.amazon.co.jp
青色のバラの花言葉は、「奇跡」「夢かなう」「神の祝福」。
とてもロマンティックな花言葉をもつバラです。

神秘的な青色のバラはお花屋さんの店頭に並んでいることも少ないため、特別感たっぷり!
稀少な色のバラなので、お父さんへのサプライズにもなるはずです。
父の日のプレゼントとして贈れば、きっと喜んでもらえることでしょう。

YOBANSA 笑顔になる 17輪純色花束 枯れない花 ソープフラワー 青 フレグランス ボックス付 お見舞い 成人式、バレンタインデー、雛祭り、ホワイトデー、卒業祝い、入学祝い 誕生日 記念日 女性プレゼント 発表会 昇進 退職などお祝い(勿忘草色)

青いバラをモチーフにした、17輪のソープフラワーをブーケのように見立てたギフトセット。
バラの花は石鹸で作られているため、箱を開けた瞬間、石鹸のいい匂いが漂います。
香りの持続性は、環境にもよりますが約3ヵ月~半年間。
生花に比べ非常に長持ちしやすいのも魅力です。
また、こちらのギフトは自立するため飾りやすいのも嬉しいポイント。
玄関や寝室などに気軽に飾ることができます。

水色のバラの花束 アクア バラ10本&カスミ草、グリーン付き バラの花束 【生花】【お祝い・記念日・誕生日・フラワーギフト・バラ】

特殊な染料で白いバラを染め上げた、爽やかな水色のバラの花束。
とげを取った水色のバラに、季節のグリーン(葉物)やカスミ草をあしらって、華やかな見た目に仕上げています。
バラのサイズは、40~50cm程度。
こちらの花束はラッピングした状態でお届けしますので、このままお父さんにプレゼントできますよ。

白色のバラは、ちょっと注意が必要なプレゼント

https://anny.gift/products/650/
白色のバラの花言葉は、「深い尊敬」「純潔」。
一見すると父の日にぴったりの花言葉をもつバラですよね。
しかし、白色のバラはとあるエピソードがあるため、父の日に贈るのは注意が必要なバラなんです。

冒頭でもご紹介した通り、父の日にバラを贈るようになったのは、アメリカのドッド夫人が父の墓前にバラを添えたことから始まります。
このとき墓前に添えられたバラの色は白。
そのため父の日に贈る白色のバラは、亡くなったお父さんに向けて贈る花という風習があるんです。
上記のエピソードから、お父様がご健在の場合、父の日に白色のバラを贈るのは避けたほうが無難とされています。

しかし白色のバラは、洗練された見た目でとても魅力的。
白色のバラを贈りたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もし、ご健在のお父様に白色のバラを渡す場合は、プレゼントする際に花言葉の意味をしっかりお父さんに伝えましょう。
感謝の気持ちをこめて渡してあげてください。
kusakanmuri

ことばの花箱 白バラ(尊敬)

白と緑の草花を自由に組み合わせたフラワーアレンジメント。
グリーンやリボンをあしらって、主役の花であるバラを引き立てたデザインになっています。
器に使用しているベージュのボックスは、牛乳パックを再生した環境に優しい素材で出来ているもの。
そのまま飾ることができるので、別途花瓶などを用意する必要はありません。
気軽に飾ることができる便利なフラワーギフトです。
全て表示する
kusakanmuri

ドゥゼーヌ・ドゥ・ローズ/オールドローズ

古くから愛されてきた古典的品種や原種系のオールドローズを12本セットにしたブーケ。
オールドローズは丸いカップ状に咲き、豊かな香りを放つのが特徴です。
また、商品名の「ドゥゼーヌ」とはフランス語で12を意味し、12本のバラにはそれぞれ永遠、真実、栄光、感謝、努力、情熱、希望、尊敬、幸福、信頼、誠実、愛情の意味が込められています。
全て表示する

折り紙で作った愛情たっぷりのバラの花束をプレゼント

https://www.istockphoto.com/jp
「お父さんへバラの花束を渡したいけど、予算がない」
「ずっと形に残るバラをプレゼントしたい」
そんなときは、折り紙でバラを作ってみませんか?

折り紙でバラを作れば、低価格でずっと形に残るプレゼントとなります。
また、生花と違って水やりなどの必要がないため、気軽に飾りやすいのも魅力。
お父さんのためを想ってバラを作って贈れば、きっと感激してくれるはずです。

こちらの項目では、折り紙でバラを作る際に必要なアイテムをご紹介します!

バラの折り紙 ツイストローズ

折り紙界の人気講師が手がけた書籍。
1枚の平面の折り紙から立体的なバラを作れる、ひねり折りのバラの折り方を掲載しています。
掲載されている作例は、約30個。
やさしい基本的な作例から、難度の高いものや応用作品なども掲載しています。
判りやすく折り方が図解されているので、この書籍を参考にすれば折り紙初心者でも簡単に折ることができますよ。

トーヨー 折り紙 創作おりがみ 15cm角 60色 220枚入 001205

豊富なカラーバリエーションが揃っている折り紙セット。
60色もの異なる色合いの折り紙が、計220枚入っています。
好みに合わせて、さまざまな色合いのバラを折ることができますよ。
また、こちらの折り紙セットはパッケージ自体が箱になっているのも嬉しいポイント。
別途保管ケースを用意する必要がなく、収納にも困ることもありません。

おしゃれなお父さんへ。バラのインテリアグッズのプレゼント

https://anny.gift/products/1182/
最後にご紹介するのは、バラに関連するインテリアグッズ。
バラをモチーフにしたインテリアグッズや、バラの香りが楽しめるアロマディフューザーなどをセレクトしました!
インテリアグッズなら、枯れることなく長く愛用してもらえます。
また、生花と違ってお手入れの必要がないのも魅力です。
おしゃれが好きなお父さんにプレゼントすれば、きっと喜んでもらえることでしょう。
Anny(アニー)

【選べる】「ありがとう」を贈るギフト

最短 8月16日(火) からお届けできます
「いつもありがとう」の気持ちを込めて、気軽にプレゼントがしたい。
そんな想いを叶えるために、誕生した【選べるギフト】です。

プレゼントはしたいけど、何を贈ったら喜んでもらえるか・・・
そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。
このギフトは受け取った方が、自分の好きなものを豊富なアイテムの中から選べるので
相手の好みがわからなくても贈ることができます。

30商品ほどある豊富なバリエーションのアイテムは女性はもちろん、男性にも喜んでいただけるものをご用意しています。
あなたの言葉では伝えきれない「ありがとう」の想いが、大切な方に届きますように。
最短 8月16日(火) からお届けできます
Anny バイヤーコメント
バイヤー片山
バイヤー片山
思い立ったらすぐに贈れる!
「ありがとう」を気軽に形にできるギフトといえばコレ!
身近すぎるがゆえになかなか「ありがとう」が伝えられない、伝えたいけれど好みがわからない。
そんな時、想いを形にして届けられたら素敵ですよね。

実用的な雑貨から、可愛さ溢れるお菓子、そして疲れを癒してくれるケアアイテムなど、どんなお相手でも欲しいが見つかります!
お相手がどんなアイテムを選ぶのかを想像するのも贈る側の楽しみになりますね。

個人的には、目で見て楽しんで、味わって楽しめる、まるでジュエリーのような「ドラジェ」がお気に入りです。
最短 8月16日(火) からお届けできます
全て表示する
VITALMATERIAL

DIFFUSEUR

最短 8月20日(土) からお届けできます
自然界からの恵みを十分に享受し、人間の内なる生命力が最大限に高められるように、原料だけでなく製法にもこだわっている上質なアロマディフューザー。
天然素材の植物や果実のエッセンシャルオイルを贅沢にボトルの中に閉じこめているため、植物本来の素材の香りが堪能できます
香りは、「ダマスクローズ」や「ベルガモット」など、全6種類の中からお好きな香りを1つお選びいただけます。
最短 8月20日(土) からお届けできます
全て表示する
VITALMATERIAL

アロマディフューザー

最短 8月20日(土) からお届けできます
天然素材のドライハーブやドライフルーツを贅沢に使った、アロマディフューザー。
植物や果実のエッセンシャルオイルをふんだんに使用したオリジナルブレンドのアロマオイルで、心も身体も癒しの世界へ連れていってくれます。
香りは、「ネロリ」「ダマスクローズ」「 ベルガモット」の全3種類。
見た目もおしゃれで、お部屋に飾ればインテリアのアクセントにもなります。
最短 8月20日(土) からお届けできます
全て表示する

今年の父の日は、バラのプレゼントで決まり!

https://anny.gift/products/3174/
この記事では、父の日の由来やバラのプレゼントをご紹介してきました。

父の日のこと、バラのことを知らなかった方も、今年はお父さんへバラをプレゼントしてみませんか?
父の日の由来と花言葉とともに贈れば、きっと喜んでくれるはずです。

ぜひ、この記事を参考にしてバラのプレゼントを贈り、バラとともに素敵な父の日を過ごしてくださいね。